東大大学院→富士通営業→フリーランスエンジニア

まさブログ

グルメ

溝の口駅でつけ麺食べるなら「鶏と魚だしのつけめん哲」がおすすめ

溝の口駅あたりで美味しいつけ麺屋はあるかな?

このような疑問に答えます。

こんにちは、まさです(@ryoblog2

今日出張で昼過ぎに矢野口を訪れました。

打ち合わせが終わったのが14時30分頃でした。

昼ご飯を食べてなかったので、帰り道の溝の口駅でご飯を食べることに決めました。

食べログのレビューが高い店を探したところ、評価が3.56(レビュー件数169件)という高評価のつけ麺屋を見つけました。

鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店という店です。

美味しかったので簡単にレビューします。ぜひご覧ください。

溝の口駅でつけ麺食べるなら「鶏と魚だしのつけめん哲」がおすすめ

東急田園都市線の溝の口駅から徒歩3分から鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店(食べログ)という店を訪れました。

水曜日の15時だったので店内の席は3割ほど空いていました。

食券機を見ると、「特製強化焼きつけめん/あつもり(1,120円)」が目に入ります。

千円超えていて高いと思いましたが、人気No1!というポップに目を引かれ、思わず購入しました。

この店では「強火焼き=こってり濃厚スープと太麺」「弱火焼き=すっきり淡麗スープと細麺」を表しているようです。

食券を買うと、お兄さんから「温かいのと冷たい麺、どちらにしますか?」と聞かれました。

とりあえず温かい麺を頼みました。

※「あつもり=温かい麺」「つけめん=冷たい麺」とのことです。どちらか選べます。

メニュー(鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店)

席について10分もしないうちにつけ麺が出されました。

スープが煮えたぎっていてびっくりしました。

写真では表せないほど、湯気が出ていました。

ここまで熱そうなスープは初めてです。

湯気がほとばしっています。熱々のスープです。(鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店)

麺は内側もぎっしり入っており、ボリュームたっぷりでした。(途中でお腹いっぱいになるほどです)

写真のように太麺です。

唐揚げが2個ついてました。

ボリュームたっぷりの面です。お腹いっぱいになりました。 鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店

 

(鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店)

食べかけですみません。(鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店)

早速、スープに麺を入れて食べてみました。

スープは魚介系です。

一口飲んで美味しいと思いました

こってり系のスープのはずですが、自分にはあっさり系の味に感じました。

食べ終わっても胃もたれしなかったのはよかったです。

チャーシューは柔らかく、半熟味玉も美味しいです。味玉は上質な味がしました。

残念だったのは唐揚げです。

2つあったのですがどちらもほぼ衣だけでした。

「え?鶏はどこにいったの?」って感じでした。

スープと麺がよかっただけに残念です。(運が悪かっただけ?)

また、スープに野菜が少し入ってるのが地味に嬉しかったです。

つけめんの食べ方が書かれています。(鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店)

座席に「つけ麺のススメ」という案内が貼られていました。

冷めたスープを温めるための焼き石があるようです。つけ麺は冷めるのが早いので、こういう配慮はありがたいです。

ただ、今回は不要でした。

皿が厚かったので、最後まで温かいまま食べれました。

(鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店)

7割ほど食べ終わった所で揚げネギを投下しました。

にんにく風味のため、スープの味が一気に変わりました。

シメの雑炊があります。絶対美味しいやつです。(鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店)

全体的に美味しいつけ麺でした。

また溝の口駅に来る機会があったら寄ってみようと思います。

今度は淡麗スープにチャンレジします。

店の情報

最後に、鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店の情報を記載します。

年中無休で朝11時から深夜1時まで営業しています。

深夜まで営業しているので、残業で遅くなっても大丈夫です。

カウンター10席、テーブル席8席(※4人用テーブルが2つ)です。

店員さんの威勢がいいつけ麺屋さんです。

関連ランキング:つけ麺 | 溝の口駅武蔵溝ノ口駅高津駅

 

まとめ

今回、溝の口駅の美味しいつけ麺屋さんを紹介しました。

乗り換えなどで溝の口駅に寄る機会があったら、ぜひ訪れてみてください。駅近なので便利です。

Twitterもやっているのでぜひフォローお願いします。まさ(@ryoblog2

-グルメ

Copyright© まさブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.