東大大学院→富士通営業→フリーランスエンジニア

まさブログ

グルメ

ワイン素人の29歳男がワイン入門してみた【随時更新中】

こんにちは、まさです(@ryoblog2

みなさんはワイン好きですか?

私はワインを29歳の今まで飲んできませんでした。

学生の頃に飲んで、苦いという印象を持っていたからです。

ワインを飲むぐらいならコーラを飲んだほうがいいと考えていました。

ただ、ワイン好きの女子と飲む時に「自分もワイン飲めたらいいな」と思うことが多々ありました。

そこで、ワイン一年生という本を読んでワイン入門をしてみることにしました。

本記事では、ワイン一年生を読み終えてから飲んだワインを随時更新していきます。

ワイン素人の29歳男がワイン入門してみた。

まずは安いワインをいろいろ飲んでみようと思います。

徐々に高いワインにも挑戦していきたいです。

これまで飲んだワイン【随時更新中】

【1本目】クルール・ド・シュッド カベルネ・ソーヴィニヨン【540円】

ファミマで540円で買いました。

南フランス産。

レビューは高くないですが、飲みやすいです。

薄い味わいですいすい飲めます。

【2本目】モメサン メルロー(赤)【1,000円】

2本目はモメサン メルローというワインです。

ワインが苦手な自分でも一気に7割ほど飲めました。

苦味もなく、すっと入ってきます。

トマト鍋と一緒に食べましたが、合っていました。

ワイン苦手な方でも飲めそうなワインです。

※モメサンとは、会社の名前のようです。イギリス王室信頼のワインというキャッチに惹かれて購入しました。

【3本目】ピエール&レミー・ゴーティエ ピノ・ノワール【1,475円】

3本目に飲んだのはピエール&レミー・ゴーティエ ピノ・ノワールというワインです。

フランス産のピノ・ノワールです。

ワイン初心者にも飲みやすいです。

パッケージに書いてあるように「赤いフルーツ」を思わせる味です。

【4本目】フォルトゥーナ レゼルバ カベルネ・ソーヴィニヨン【760円】

チリのマイポ・バレーで取れたカベルネ・ソーヴィニヨンを使っているようです。

Vマークのプライベートブランドです。

ピノ・ノワールに比べて、濃厚な味です。

2019年4月30日に飲みました。

 

図解ワイン一年生でワイン入門しようと思いました。

図解ワイン一年生という本は、難解なワインの特徴をキャラクターを用いて分かりやすく解説しています。

ワイン入門をしたいという方にぜひ読んでいただきたい本です。

まとめ

Twitterもやっているのでぜひフォローお願いします。まさ(@ryoblog2

-グルメ

Copyright© まさブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.