東大院→富士通営業→フリーランスエンジニア

まさブログ

その他

仕事中にバレずにブログを書く方法【ここだけの話】

2019年3月7日

忙しくてブログを書く時間が全然ない...。会社でブログを書く方法はないかな? by 社会人男性

このような疑問に答えます。

記事の内容

  • 仕事中にバレずにブログを書く方法

このような疑問に答えます。

こんにちは、まさです(@ryoblog2

社会人で仕事をしていると、なかなかブログを書く時間が取れませんよね。

朝から晩まで仕事をして、ヘトヘトになって帰宅して、晩ごはんを食べたらもう寝る時間。

これでは記事の更新も滞ります。

そのため、社会人は仕事中にブログを書きましょう。

今回、仕事中にブログをバレずに書く方法について書きました。

ぜひご参考になれば幸いです。

※もちろん、ブログを書く暇ができるほど、仕事をスピーディーに片付けていることが前提です。

仕事中にバレずにブログを書く方法

仕事中にブログを書く手順

仕事中にブログを書く手順は以下の通りです。

1.メールソフト(Outlook等)でメールを新規作成→記事を書く→下書きとして保存

2.昼休憩にWordpressを開いて、メールソフトに保存した記事をコピペして貼り付ける。

メールソフトに記事を書くのは、いかにも仕事をしているように見せるためです。

同僚が不意にパソコンの画面を見た時、メールソフトであれば仕事のメールを作成しているように見えます。

ただ、じっくり文章を見られたらバレるのは確実です。

そのため、バックグランドに「Excel」か「PowerPoint」を起動させておきます。

同僚が近づいたら即座に「Alt + Tab」のショートカットキーで切り替えましょう。

こうしておけばバレることはありません。

また、社内のIT管理者がパソコンの利用状況を監視していたとしても、「Outlookのアプリを操作している」ことしかバレません。

(どんな文字を入力したかまで監視されていたらアウトです。ただ、さすがにそこまでしている企業はいないでしょう)

他にも、Windowsの標準のメモ帳に書くのもありです。

Windowsのメモ帳であれば、Outlookと同様に仕事をしている感じが出ます。

パッと見ただけでは「議事録を書いてるのかな?」「仕事に関するメモを取っているのかな?」ぐらいにしか思われません。

文字サイズを小さくしておけば、バレるリスクをさらに下げることができます。

次に、昼休憩の時間にWordpressに下書きをアップすることについてです。

昼休憩は会社のパソコンを私用で使っても、問題にならない会社が多いはずです。

例えば、私の周りでは野球ニュースをチェックしたり、食べログで飲み会の場所を調べるなど、ネットサーフィンしている人が多いです。

そんな中、Wordpressを開いていても特に同僚から何か言われることはありません。

そのため、メールソフトに溜め込んだ記事を昼休憩に一気にWoredpressにコピペしていきます。

後は帰宅した際に清書して投稿すれば完了です。

会社でブログを書く上でのNG行動は?

会社でブログを書く上でのNG行動は以下の通りです。

・Outlookで記事を書いて、そのままプライベートのメールアドレスに送付する。

・仕事中にWordpressを開くのはNG。仕事以外の画面であることが一発でバレる

まず、メールソフトで記事を書いて、そのままプライベートのメルアドに記事を送るのはNGです。

なぜならログが残るためです。

社内のIT部門がプライベート用に送ったメールを発見する可能性があります。

1度でもバレてしまえば、そのメルアドに対して過去送信したメールが芋づる式に全てバレます。

大量に送信していた場合、最悪減給や懲戒になる可能性があります。

※メールソフトの下書きに記事を保存するだけなら問題ありません。昼休憩にWordpressにアップした後、下書きを削除すれば証拠が消えるからです。

また、仕事中(昼休憩以外)にWordpressを開いて直接書き込むのはNGです

ブログを書いているのがバレる可能性が高いからです。

他にも、社内のIT管理者が、あなたがWordpressのURLにログインしていることに気づく可能性があります。

【おまけ】会社にいる時間を活用してブログを書く方法

パソコンの前に座っていなくても、ブログネタは考えることができます。

会社の中の細切れ時間を活用する

会社の中に細切れ時間はたくさんあります。

例えば、以下のような時間です。

  • トイレの個室で用を足している時
  • 昼休憩に歯を磨いている時
  • エレベーターを待っている時、乗っている時
  • 会議が始まるまで参加者を待っている時

これらの時間にぼーっとしていたら時間が勿体無いです。

私の場合、空き間時間が少しでもあれば、iPhoneの標準のメモ帳にブログネタや下書きを書いています。

(iPhoneのメモ帳は、iCloudで自動同期されるのでおすすめです)

ある程度ブログネタがストックした後、家のパソコンのメモ帳(iCloudで同期済)から、Wordpressにコピペします。

仕事をきっちりやっていることが前提です

これまで仕事中にブログを書く方法について書いてきました。

ただ、仕事をきっちりこなしていることが前提になります。

やるべきタスクを放置してブログを書いて、上司に怒られたら元も子もないからです。

仕事中にブログを書く時間を捻出するためには、仕事のスピードを圧倒的に早くすることです。

ぜひ以下の記事もご参考にしてみてください。

仕事を効率化して絶対に定時帰宅する方法10選【営業職必見】

まとめ

今回、仕事中にブログを書く方法について書かせていただきました。

Twitterもやっているのでぜひフォローお願いします。まさ(@ryoblog2

-その他

Copyright© まさブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.